保育士

■受験資格
次のいずれかに該当する者
1.短期大学または4年制大学に2年以上在学して62単位以上修得した者。または高等専門学校を卒業した者とその者に準ずるものとして厚生労働大臣の定める者
2.高等学校を卒業した者、または文部科学大臣がこれと同等以上の資格を有すると認定した者で、児童福祉施設で、2年以上児童の保護に従事した者
3.児童福祉施設で、5年以上児童の保護に事した者
4.学校教育法による高等学校の保育科を卒業した者

■試験内容
(筆記)
1.社会福祉
2.児童福祉
3.発達心理および精神保健
4.小児保健
5.小児栄養
6.保育原理
7.教育原理および養護原理
8.保育実習(筆記および絵画制作)

(保育実習・実技)
1.音楽リズム関係技術
2.絵画制作関係技術
3.言語関係技術
このなかから2分野を選択

■問合せ先
各都道府県児童福祉主管部局
(社)全国保育士養成協議会
0120-4194-82
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-2-32(東京ルーテルセンタービル203)
http://www.hoyokyo.or.jp/

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2