児童福祉司になるには

児童福祉司になるには、児童福祉士の任用資格を取得後、公務員試験に合格しなければなりません。

任用資格は、大学で教育学、心理学、社会学を専攻し卒業するか、講習会を修了するか、厚生労働大臣指定の養成機関を卒業すると取得できます。
公務員試験に合格しても、すぐ児童相談所に勤務できることは少なく、一般行政職として採用され、数年間社会経験を積んでから児童相談所に配属されることが多いようです。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2