母子指導員・少年指導員になるには

母子指導員になるには、母子指導員任用資格を取得する必要があります。

一般的に保育士や児童指導員任用の資格取得も、採用条件としている事が多いようです。
少年指導員の資格は特にありませんが、児童指導員任用資格の取得を条件している施設が多いようです。

資格取得後、公立の施設の場合は地方公務員試験、私立の施設の場合は、各施設ごとの採用試験に合格しなければなりません。

母子生活支援施設は減少傾向にあり、母子指導員・少年指導員の採用枠は少なく、就職は厳しいのが現状です。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2