看護士

スポンサードリンク


看護師のお仕事

看護師とは、医療現場で患者を精神的に支え、医師の指示のもと診察や治療のアシスタントをする仕事です。
看護師の職場として、病院、診療所、リハビリセンター、在宅・訪問診療、福祉施設などがあり、子供と関わるのは、主に小児科や産婦人科になります。
小児病棟の担当となれば、入院している子供の身辺の世話や体の衛生管理なども行い、治療の際は、子供が嫌がらないように配慮しなければなりません。

専門知識・技術はもちろん、細やかな気配りができる優しさや、患者の状態の変化を見逃さず冷静かつ迅速に対処できる判断力は欠かせません。
病棟勤務の場合は、夜勤など変則的な勤務もあり、心身ともに健康で丈夫な人が求められます。

看護師になるには

看護師になるには、看護学校や短大・大学の看護科などを卒業後、看護師国家試験に合格しなければなりません。
都道府県知事が行う試験に合格して免許が取得できる准看護師資格もありますが、准看護師制度は将来的に廃止される方向に向かっています。

看護師のニーズは常に高く、人手不足は慢性的になっている為、診療科にこだわらなければ就職に困ることはないでしょう。

看護師

■受験資格
1.文部科学大臣の指定した学校で3年以上、看護師に必要な学科を修めた者(卒業見込みの者を含む)
2.厚生労働大臣の指定した看護師養成所を卒業した者(卒業見込みの者を含む)
3.免許を得た後3年以上業務に従事している准看護師、または高校・中等教育学校を卒業している准看護師で、看護師学校・養成所において2年以上修業した者(修業または卒業見込みの者を含む)
4.外国の看護師学校を卒業し、または外国で看護師免許を得た者で、厚生労働大臣が1.または2.と同等以上の知識・技術を有すると認めた者

■試験内容
人体の構造と機能、疾病の成り立ちと回復の促進、社会保障制度と生活者の健康、基礎看護学、在宅看護論、成人看護学、老人看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学

■問合せ先
厚生労働省医政局医事課
試験免許室
〒100-8916
東京都千代田区霞ヶ関1-2-2
TEL03-5253-1111(代)

edit

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2