学習塾講師になるには

学習塾講師師になるには、資格や免許は特に必要ありませんが、基本的に大学を卒業していることを条件としているところが多いようです。

教員免許を取得していたり、自信のある得意科目があると就職にプラスとなるでしょう。

採用試験は塾により様々ですが、面接と筆記試験が重視され、模擬授業を行うところもあります。

指導力にあわせて、明るい人柄や生徒の学力アップに向けての高い意欲が求められるでしょう。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2